クリスマスアルバム Somethin' About Christmas

ナッシュビルからクリスマスがやって来た!




画像
 


ナッシュビルの、インディーズの、シンガーソングライターの、Kris Allenの作ったクリスマスアルバムなんだなぁ。
作ってる本人も幸せなんだよなぁ、なんかいいじゃない。

11/4 発売、今のところiTunseとアマゾンのデジタルダウンロードのみです。
おってCDもリリース、来年にはアナログレコードも出すとのことです。
オフィシャルアナウンスがあるはずです。

iTunes
https://itunes.apple.com/jp/album/somethin-about-christmas/id1171103201

Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/B01M4QGMHD/ref=cm_sw_r_tw_dp_x_s08fybWJQ6EC1


収録曲(全10曲)

1. Somethin' about Christmas Morning (feat. Gabe Dixon)

2. Just Like Snow

3. Rockin' around the Christmas Tree

4. Jingle Bells (feat. Caroline Glaser)

5. Peace and Happiness

6. Here Comes Santa Claus

7. Winter Wonderland

8. Mommy, Is There More Than Just One Santa Claus

9. Baby, Won't You Wait Until the New Year

10. Silent Night 


定番クラシックなクリスマスソング5曲、自作5曲(太字)、バランスもいいね。
Gabe DixonとCaroline Glaserの参加も上手くいってると思います。
カントリーっぽい曲やらオールディーズのテイストやら
楽しい作りになってるじゃない?
最後にSilent Nightを聴かせてくれるのも嬉しい。
ケイティの「これまでにクリスが書いた曲の中で一番好き」な曲が入ってるそうです。
どれやろうねえ。
ケイティの感想ってクリスくんにとっては大きいから(笑)
それも自信をもってリリースできる要因になってるんじゃないかしら。

残念ながら歌詞を全部は聞き取れないので、どこかで見れるようになるまで待つことにします。



==========================

先日のアーカンソーでのコンサートから。
Somethin' About Christmasから "Mommy, Is There More Than Just One Santa Claus" の初ライブのビデオです。




ママ、サンタさんてひとりじゃないの?たくさんいるの?
かわいい歌だよねえ。アレン家で何十年か前に実際に交わされた会話なのか?(アルバムカバーにアレン兄弟の写真-だよね?-を使ってるところからそれもありかな、と)
オリバーくんからインスピレーションを得たのか?
わかりませんが、マミィと呼びかけてるのもかわいいね。

サンタさんてひとりじゃないの?だってどこに行ってもいるよ?
ついさっきショッピングモールで見たのに、今そこのスーパーでベル鳴らしてるよ。
トナカイが速く走れるかもしれないし魔法かもしれないけど
でもおかしいよ!たった20分であんなに痩せるなんて!
なんで肌の色まで変わってるのさ。

――こんな感じでサンタの謎に迫ってます(笑)
ほとんどの子どもが感じたに違いないかわいい疑問と、
それにどう答えたものかと頭を悩ませるお父さんお母さんの姿が見えるようです。



11月12月にホリデーコンサートが沢山予定されてるので
ライブで聞くとまた新しく聞こえるものもあるかもしれないし、裏話なんかも聞けるかもしれないし、楽しいクリスマスシーズンになりそうですね!



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 15

ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック