Music Empowersとのコラボイベント発表

サポートとか寄付という言葉にだいぶ慣れてきた今日この頃みなさんお元気ですか。





「アメリカの音楽教育推進のために寄付を」
今回はRallySongを使って、寄付金額に応じた特典がありますよ、と。
RallySongって初めて聞きましたねー。寄付を募るためのプログラム、サイトって
いろいろあるのねーと驚いた次第。
ここはミュージシャン限定なのでしょうかね、寄付をするとここでしか手に入らない曲を
ゲットできるのは基本的にどのプロジェクトも同じのようです。

https://www.rallysong.com/krisallen#



1㌦から寄付できます。
金額に関わらず(プロジェクト終了後)クリス&バンドで初めてライブレコーディングした
Shut That Doorをダウンロードできるそうです。
(上のビデオではKeep That Devil Outて言うてるね。本人はそう呼んでるのかな)
バンドでライブレコーディングていつどこでやったの?!
それもそのうち明かされるかな?

そして目玉はスカイプでのプライベートコンサート。
終了後に抽選で参加当選者を決めるらしい。
寄付金10㌦で10回、50㌦で50回エントリしたことになるんですって。
要は金額多いほうが当選確率高いよってことね。
ところが!!!
オフィシャルルールを見ると、18歳以上のアメリカ国民に限る、となってます。
なんだ。私たち権利ないじゃん。
あらま。そうなの。スカイプアカウント作るつもりないし当たっても困るとは思ったけど。
ま、私の気持ちは置いといて、
国外から寄付はできるのに当選権はないってどうなんでしょ。
(寄付は出来ました。限定STD欲しかったしやってみた)
私みたいに別にいいやと思ってる人間は別にして
スカイプなんてワールドワイドで使えるものなのにねえ。
Music Empowersはアメリカ国内の音楽教育普及を目指してるから
国内向けで十分てことなのかな。

プロジェクト始動後半日ほどで目標額の半分到達してるし
1000㌦の賞品サインギターは早々にソールドアウトになってるし
出だしは好調のようです。

画像



======================


先週からMusic Empowersがちらちらと「もうすぐビッグイベントがあるよー」
とアナウンスしてまして、その打ち合せとプロモのためでしょうか、
NYのFox5を訪れてました。

サンクスギビングデーにGood Day NYでオンエアされた
Beautiful & Wild

MEF主宰者アンディさんも一緒だったからてっきりインタビューがあると思ったのにパフォーマンスだけ。
いやいやありがたいことですけどね。

画像
 https://twitter.com/Fox5GDST/status/537768106119401472/photo/1

画像
 https://twitter.com/Fox5GDST/status/537750401496653826/photo/1


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック