A Message To The Most Incredible Fans

大切なことはちゃんと自分の言葉で伝えてくれるクリス・アレン。





http://krisallenofficial.com/message/

A Message To The Most Incredible Fans

You may remember I got in a serious accident on January 1st that left me with a broken wrist. A badly broken wrist. I had surgery a couple days later to help my wrist heal over the next months and the surgery went well. But there was always a good chance that it wouldn't heal properly because of how bad the break was. Well...that chance has come. My wrist has not healed like it should and I am going to need another surgery. My surgery will leave me with limited movement for the rest of my life but will take away the pain and give me most of my strength back. For those of you who are getting worried right about now...don't. I will be fine. After everything is healed I will be able to play guitar. I will be able to play piano. I will be able to throw a baseball with my kid. I will be able to do the things that I love to do. Just not a proper push-up.

In every thing that happens in life I know there is a lesson somewhere to be learned and I've been trying to search for this one. The only thing that keeps coming to mind (and may seem trivial to some) is DO NOT GET ON YOUR PHONE AND DRIVE! This is an issue I've had to get better at myself. You may not hurt yourself but you could end up hurting someone else. My family is safe and I will end up in great shape but this could've been a lot worse.

I am excited about my future. I'm excited about new music. I'm excited to get back out there and enjoy a great night with my fans on the road. This will affect things a little in the timing category but don't worry, the things I just mentioned will come. Nothing will stop me from doing what I love and making music for you guys. So on Monday I go under the knife and I'll make sure to keep you guys updated as much as possible. I may be under the influence of some drugs so I apologize for my tweets and posts in advance. Thank y'all for your love.

- Kris






ぼくが手首を骨折したあの元日の大事故を覚えてるよね。数日後に受けた手術は上手くいったんだ。でも損傷が酷かったために、完全には治癒しない可能性は常にあった。そしてその心配が現実になって、再手術を受けることになった。その手術によって手首の可動域が元に戻る見込みはなくなるけれど、痛みはとれるだろうし力はほぼ元に戻るだろう。心配はいらないよ。大丈夫。傷が治ればまたギターを弾けるようになる。ピアノも弾けるようになる。子どもとキャッチボールもできるようになる。やりたいことができるようになる。腕立て伏せは無理かな。

ぼくの人生で起きること全て、学ぶべき何かがあると思っているし、それを見つけ出そうとしている。今、頭から離れないのは(ささいなことに見えるかもしれないけど)
運転中のケータイ禁止!
これはぼく自身気をつけなきゃいけないことでもある。自分が無傷だったとしても誰かを傷つけてしまうかもしれない。ぼくの家族は無事だしぼくの体調もいずれよくなるだろう。でも最悪のことが起こる可能性だってあったんだから。

ぼくの未来は期待に溢れてる。新しいレコード、新しいツアー。ファンのみんなとそれを分かち合えることを楽しみにしてるよ。いつになるか、という面では(手術と治療は)多少影響があるだろうけど、心配しないで。今言ったことは必ず実現するよ。みんなのために音楽を作ること、そしてやりたいことをやるのに、なんだろうとぼくを止めることはできない。月曜日にぼくは手術室に入るけど出来る限り状況を報告するよ。麻酔のせいでヘンな事言うかもしれないから先に謝っておくね。ありがとうみんな。





=========================================


シンプルだけど強い。クリスらしいですね。
ポジティブなメッセージがかえって辛いなあと感じてしまいますが
「そこで心配している人たちに」向けてのメッセージでしょうから
余計なことは言わずにおきます。

ただひとつ
DO NOT GET ON YOUR PHONE AND DRIVE!
この言葉に込められた万感の思いが胸に迫るなあと。(/_;)


※一応蛇足の補足
 1月の事故の原因は相手ドライバーのケータイ使用による不注意運転。



画像https://twitter.com/KrisAllen/status/334160583156969472


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 17

ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック