HE WILL NEVER STOP

もう皆さんご存知でしょうが、大きなニュースでした。



クリス・アレンからのメッセージです。

I wanted to let everyone know that RCA and I have decided to split ways. I thank them so much for everything that they did for me. There are so many people there that contributed to my becoming the artist that I am and I will miss them all.. In saying that, I am really excited about what is ahead. The path has never been clearer to me. I love what I do and I will never stop. So, to my amazing fans, thank you so much for everything so far but things are only gonna get more fun. I promise.
http://www.whosay.com/krisallen/content/398729?wsref=tw&code=CwA4cW5

RCAと僕は離れることに決まったよ。
レーベルが今まで僕にしてくれたこと全てに感謝している。
アーティストとしての僕の成長に力を尽くしてくれた人がたくさんいたから
淋しくなるだろうと思うよ…
ただ言えるのは、僕は前を向いているし、先のことを楽しみにしてるってことなんだ。
この道はまだはっきり形になってはいないけれど
僕は自分の行く道を信じているし、決して立ち止まらない。
だから ― 僕の素晴らしいファンたちへ ―
今まで本当にありがとう。
これからも、もっと楽しいことが待ってるから大丈夫。絶対に。



============================================


具体的に当面何がどう変わるのかが私にはわかりませんが、
クリス・アレンが変わらずに音楽をやってくれるなら
私は変わらず応援しています。

わりと早くにこのポジティブなメッセージを本人が発信したことで
芸能ニュースメディアも妙なゴシップに流れることなく
クリスを応援する方向で(ファン目線かしら?)
このニュースを報じているところが多いようです。

そりゃまあ今後アルバムを作るとなれば、
どうなるか、というあたりが問題なのでしょうが。
アメリカの音楽事情をまったく知りませんので
予想のしようもありません。
彼のスタイルからすると、インディーレーベルでもいけるのかもしれないし。
(これも自分で何言ってるかわからないレベル^^;)

とりあえず現在までに決まっているコンサートの予定は
変更なく行われるようです。


が、セカンドシングルはどうなるのか(ここ一番気になってる)とか
TVやラジオへのプロモが減るのかなあとか
心配はいくらでもあるけど、
ここ(日本)で心配してもしょーがないよね。
元々日本のレーベルがアレだし、そのへんあまり変わらないよね?

とにかく今までどおり淡々と(ぇ クリス・アレンの生態を(笑)
記録してゆこうと思います。


画像
 ステージのこんな顔ずっと見ていたいよねえ




===============================================================


(ついで、といってはなんですが)
Hopeちゃんが新しいビデオを作っていたのでご紹介。
素敵なシーン満載です♪

Better With You

Hope Wasp



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 31

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
かわいい

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック